給与は上がるか

ここ最近は子どもを塾に通わせる家庭も増え、どの塾も講師が不足しているといいます。特に中学受験を担当する講師は、普通の塾講師よりも高いスキルが求められ、人数も不足傾向にあるので、求人情報もよく目にすることが出来ます。スキルアップのために転職するという方も多いのですが、転職するとなると前職との待遇の違いも気になるところです。実際のところ、中学受験を専門にした場合、給与はどれだけ上がるのでしょうか。

塾講師の収入は、非常勤講師の場合は年収250万円、正講師の場合は初年度で約350万円から400万円ほどと言われています。これが高いと見るか安いと見るかは人によるかもしれませんが、中学受験専門講師の場合は、これよりさらに給与は上がるといいます。特に有名な中学受験を目標にしている学習塾なら、時給換算すると2,000円以上はもらえるという話なので、給与をアップしたいという方は、中学受験専門の講師を狙ってみると良いでしょう。

中学受験専門の塾講師は、普通の塾講師よりは確実に給与を上げることが出来ますが、やはり仕事の難易度は低いとは言えません。合格者の数がそのまま塾の評判にも直結するので、人材選びも慎重になるので、中々転職できないという方もいるといいます。それでも待遇がよくなるのはもちろん、塾講師として大きく成長できるチャンスでもあるので、機会があれば是非挑戦してみてください。